blog 日常記事

結局は、考え方、価値観な件について

投稿日:

スポンサーズリンク




どうも、星空家です。

 

最近涼しくなってまいりました。南国は暑いですが、涼しくなるのも早いもんです。

 

最近、いろいろ思うことがあってブログもそうですがいろんなことに手が付けられません。

何故なんでしょうか?

 

何か行動するための理由

理由について考えることが多くなってきました。

大人になってしまったなぁと思うところです。

 

子供って先の見えないものに集中できるよね

お子様と触れ合う機会が増え、そう感じることが多くなりました。

 

子供って、特にそれをしても何にもならないことにも夢中になってやりこみますよね。

 

川で、きれいだからという理由で石を集めたり

ビデオゲームに集中してクリアまで頑張ってみたり

ただただ仮面ライダーを見てみたり

 

そんな時ってありましたよね?私にもありました。

 

しかし、私たち大人はそれをしなくなっている。

私は、そのようなことを全くしなくなりました。

 

その行動を起こした先に何かがあるかで価値を考えているからです。

 

それをしたら、この先何かいいことがある。

それをしたら、この先で成長して何かの役に立つ。

などなど

 

そういった理由がなければやる事すらしないようなニンゲンニナッテしまったきがします。

 

ここからが大事ですが、その気持ちをもって行動できていればよいのですが私はできていません。

 

先が見えないけど、楽だからちょっとだけ楽しいからやってしまう

私の現状がこれです。

 

筆頭に挙げるのが、オンラインゲームなのですが

 

オンラインゲームってほとんど先が見えないです。

 

あくまでもデータの世界ですし、データが消えたり運営を停止してしまったらこの世には何にも残りません。

 

それなのに、現状の快楽のためにプレイしてしまいます。

 

しかも、やることが大体決まっていてそれをやっていればよいという現状。

 

とても楽な遊びだと思います。

 

もちろん、見方を変えればプレイして成長につなげることもできるはず

オンラインゲームの醍醐味ってゲームの中身じゃないと思ってます。

 

オンラインの中で、ほかのプレーヤーとつながって関係を作りながらプレイすることが楽しいのだと。

 

ゲーム内のフレンドと、ここまで成長した、こんなに強くなった。こんなレアアイテムを手に入れた。っていう報告をすることが楽しいのかな?

 

承認欲求というかなんというか。

 

何か自分のやったことを報告できる相手がいる。これって大きいことだと思います。

 

その場所が、私の場合オンラインゲームだったんです。

 

そのような友達がいたら違ったのかなぁ

そう思います。

 

私は、仲の良い友達が少ないです。

友達が多い少ないで語ることはありませんが、人間の欲求的な部分では不利なのは自分が身をもって証明しています。

 

人間は誰でも人と関係を持っていたい。

 

ちょっとしたことでも共有して同調してもらったり。

話をして笑ってもらったり。

 

そういうことができる友人がいるのってでかいです。

 

そのような友人がいる方々がうらやましい。羨望ってやつですかね。

 

まぁ…自分から求めていかないあたり自分のせいなんですが。

 

結局は、自分のせい。

人生の一ページって、結局は自分のせいなんですよね。

 

どんなつらい状況にいる、どんなつらいことが起きた、どんな幸せなことが起きた。

 

そんなことを生み出すのはすべて自分の行動です。

 

自分が行動していれば、何らかのアクションが周りからあるので

 

現状に不満を持っているのであれば自分の責任ですね。

 

そのような考えがあるので、今の状況をみて自分を責めてしまいますよね。

 

そんなことをしても何も変わらないんですが。

 

 

考え方を変えて、先のことを考えないで今を「全力」で楽しむこと。

考え方を変えて、意味のないことをしないようにするのではなく

意味のないように思えることを意味のある次元までもっていくのが一番簡単なのではないでしょうか。

 

どんなことでも、無意味で終わることはありません。

 

先に挙げたオンラインゲームも、やろうと思えば友人を増やせます。ゲーム内フレンドがリアルフレンドになる事なんていっぱいありますよね。

 

そのおかげで全国行脚してみたり、行動範囲が広がったりといいこともたくさんあったりします。

 

ほかにも、LVあげだったりクエストだったりありますが

効率的にするにはどうすればいいのか、そのことを常に考えられるようになります。

 

オンラインゲームも長くやっているとコンテンツが少なくなったり、一つ目標を達成するために膨大な時間がかかるようになります。

 

私がやっているオンラインゲームでは、LVあげるための経験値(EXP)が、10時間狩りを続けてやっと上がるくらいの要求経験値量になりつつあります。

 

そんな状態の中、どうすれば効率よくできるのか。もっと早くするにはどうすればよいのか考えて行動しているうちに

 

自然と効率化の方法がわかってきて、どんなことにも応用できるようになりますから、何も悪いことだらけではないのではないかと思ってます。

 

 

 

大事なのは「全力で」

大事なので2回言いいます。全力で です。

 

上に書いているように、よいこともありますので先の見えないことをやっちゃいけないというわけではありません。

 

その代わり、中途半端にやる気もなく、ただ惰性でやってしまっていてはだめだと、条件を付けます。

 

全力で楽しんでいるから、全力でやっているから

 

成長につながるわけで

 

やる気もないのに、中途半端にうだうだ言いながら時間をつぶすためにやってしまう。

 

それではだめなんでしょうね。

 

今更ながらそう思います。

 

何の成長にもつながらない。

 

どうしても、私の今の現状がそれです。

 

やりたいこと、先につながるようなことはいっぱいあるけど、面倒でやりたくない。でも時間があるから何をしよう。そうだ、暇だしゲームでもしようか。でも、やる気もないしなぁ。

 

そんな現状に、嫌気がさします。腰も痛くなってきました。

 

何とかするために、重い腰を上げてブログ書いてます。

 

ちょっと自分の現状を整理するにはいいタイミングになりました。

 

現状はとりあえず、オンラインゲームに何か目標をつけて楽しみたいと思います。

 

別に焦る必要はない。

 

ほかに人がいかに素晴らしいことをして、いかにすごいのか。自分より前に行ってるなんて気にする必要はない。

 

自分にもそのタイミングは来るんだから。

 

そのタイミングが来るまで、自分の目の前に出てきた。やりたいことに意味があると思って正面から向き合うことから始めます。

 

情報過多は嫌ですね。しっかり考えていきましょ。

 

そんなブルーナイトなほしぞらけでした。

 

スポンサーズリンク

スポンサーズリンク

折り紙の歴史や文化、さらには教師資格のことまで!?

星空家はこんなことがやりたいです!

星空家はこんなことがやりたいです!

星空家のやりたいこと100選!!!

おすすめ記事一覧

-blog, 日常記事

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.