blog 日常記事

継続して物事ができるかできないか。

投稿日:

スポンサーズリンク




どうも、星空家です。

 

最近なにかをずっと続ける力がないなぁということをとても感じています。

 

どうしたら継続することってできるんでしょうね?

継続することとは。

まぁ誰もが知っている、毎日続けたりとぎれることなく続けてることですよね。

 

実際、一つの物事をずっと続けられるってすごいことだと思うんですよ。

 

継続できる人が成功している気がする。

今成功している人たちって継続率が素晴らしいと思うんです。

 

例に挙げますが、ブロガー界隈の人たちはだれも「継続することの大切さ」を説いています。

 

ブログは毎日1回更新しろってやつですね。

 

そうしないと伸びないし、先も見えてこないと。

 

でも、どうやって身に着けたんですかね?

 

継続性がある人ってたいてい高学歴じゃね?

ピン!ときました。

 

継続性がある…というかブログで名を上げている人って有名大学を出ているんですね。

 

なんだかなーと思っているわけですよ。

 

やっぱ誰でも参入できるブログでも学歴が必要なのかと。

 

学歴がなけりゃ何もできないのかと。

 

最近、学歴について記事を書いている人がいました。

 

https://hr-diary.com/blogging/blog-theory/gakureki

 

この人が書いていることは、とても面白い内容でした。

 

大体は、この記事を書いた方が代弁してくださっていたりします。

 

読んでみてください(笑

 

学校でまじめに勉強してる人は先を見て行動できる人

 

私はどう考えました。

 

学生時代に勉強できた人って、毎日コツコツやってきたような人たちですよね?

 

数か月後に必ずある定期テストを見据えて、長い目で時間を見て勉強をしてきた人たち。

 

そうして、数年先の大学受験にも向けて勉強できていたわけです。そうして難関と呼ばれる学校に受かっているわけですから。

 

私は、そんなテストの前からちょっとずつ時間を割いて勉強することができなかった人間です。

 

毎日ちょびちょびなんてできないから、テストの直前になって叩き込む形の勉強をしてきました。

 

それでもうまく入ってなかったんですけどね。

 

学校で継続する方法を学べたかどうか

高学歴と低学歴の差ってそこだと思います。

 

学生時代に、継続して勉強するすべを覚えたかどうか。

 

継続して勉強してきて、その成果を実感できていたかどうか。

 

継続してすこしずつでもやれば、後のテストにつながるんだよーってことを体験できているかどうか。

 

そこなんだと気が付きました。

 

だからこそ、低学歴にできることは。

私も、いいところの大学は出ていません。

 

むしろ、4年制大学に行かずに短期大学を出た人間です。

 

そんな人でも、世の中で成功している人がごまんといることでしょう。

 

その人たちがしてきたことは、継続して行動する力を自分で身に着けることだったのではないでしょうか。

 

学校では学べなかったけど、社会に出て自分の力でその継続性を身に着ける。

 

それさえできれば、高学歴に負けない、学歴差のないフィールドまで登ることができるのではないでしょうか。

 

もちろん、今の世間の評価とかは変えられませんが。

 

私も、継続性がない一人です

私も継続的に同じことを続けることは苦手なほうです。

 

このブログもなかなか続きませんからね。

 

最初のひと月は頑張りましたが、2か月ほど休止状態になっていました。

 

自分に対する甘えもありますので、なかなかむつかしいところ。

 

ブログを通して、継続性を身につけられるように。うまく利用していきたいと思ってます。

 

一日、一歩。少しずつやっていきましょ。

 

 

スポンサーズリンク

スポンサーズリンク

折り紙の歴史や文化、さらには教師資格のことまで!?

星空家はこんなことがやりたいです!

星空家はこんなことがやりたいです!

星空家のやりたいこと100選!!!

おすすめ記事一覧

-blog, 日常記事

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.