blog 体験記

【日雇いバイト】百貨店の什器搬入・搬出作業の体験談 意外と面白かった!

更新日:

スポンサーズリンク




どうも、日雇いバイト初体験な星空家です。
什器って「じゅうき」って読むんですね…最初から読めなかったです笑

ということで、今回什器搬入の短期アルバイトを経験してきました!
そちらの体験談記事になります!

もし、什器搬入のアルバイトをしてみたいなー!って言う人がいたら
ぜひ参考にしてくださいね!
1日から働ける激短バイト!ショットワークス


日雇いバイト 什器搬入・搬出作業

今回は、とある百貨店の什器搬入・搬出作業を行いました。
午後5時から9時までの4時間労働でしたね。時間的には中くらいの長さですね。

仕事内容としては、百貨店のイベント会場の一箇所の什器の搬出してから
次のイベントの什器を運び入れるところまで行いました。

初めて什器搬入やってみる人はびっくりするかも。
これが裏側なんだな・・・って笑

 

仕事内容は、ほんとに搬出・搬入

お仕事としては、ほんとに荷物を出して入れるだけのお仕事です。
特に難しいことはありません。

出すもの入れるものを傷つけないように気をつければ、あとは運ぶだけですから。
エレベーターを使って大きな荷物を移動したりもしますので。
派遣先の会社の人の指示をしっかりと聞いて、先走ったことをしなければOKです。

引っ越しとかに比べて、おそらく大変ではないお仕事ですね。
一つ一つのものが大きいので台車に載せるのが基本です。持ち上げたりはしません。

今回の場合は、他の業者も数十会社単位で仕事をしていました。
ですので、順番待ち等で30分位ゆっくりする時間もあったり・・・。

あとは、簡単な梱包(ぷちぷち包とか)が仕事なので体力勝負ではありませんでしたね。

今回は、いい雇用主さんで楽にお仕事ができました!

今回の雇い先の人は優しかったです。
ちゃんと指示ができる人たちでしたし、そういう意味ではいい会社を選んだんでしょう。

インターネットの情報では、怒号が飛び交うとか超大変!とか書いていたりしますが
そこは完全に外れを引いた場合なんでしょうねぇ。
雇い主によっては、ぞんざいに扱われる心配はありますので仕事先はしっかり見ましょう。

これは仕方ないところなんですが、物品のことを専門用語を使って指示をしてくる人もいます。
もちろん初めての僕たちは専門用語なんてわかりませんので、ちゃんとわかりません。
って言いましょうね。言わなきゃ、めっちゃ怒られそうですよw

日雇いバイト同士の付き合いも垣間見れた

ちょっと蛇足ですが、日雇いバイトさんの中でも顔見知りの方がいたんですよ。
楽しそうにお話していましたので、日雇いバイトさんの中で友達をつくることもできますね!

派遣先の人に顔を覚えてもらっていましたので、お仕事の関係も組める…のかな?
でも、それでお仕事がもらえるようになる・・・ってわけではないでしょうね。

日雇いと社員の格差は肌で感じることはありましたので・・・。

感想としては、初めての経験なら楽しかった!

うん、これはいえますね。
初めての経験であれば楽しいと思います!というか楽しかった笑

百貨店の搬入・搬出なので、百貨店の中でお仕事をすることができます。
片付けのお仕事なので、完全に裏方のお仕事を覗くことができるんです!

これが人にとってはとても面白いですよ!
実際の百貨店の裏方ってこんなことをやっているんだぁ。
って知ることができる、素晴らしい経験でした。

結局、初めての仕事だったらありだ!

僕は、日雇い派遣バイト 什器搬入・搬出は初めての場所だったらありかな!って思います。
これを仕事としてやるのはゴメンですが。

ちょっと気になる施設の裏側を覗くことができますので、
興味がある物件の仕事が出ているのであれば言ってみることおすすめです。

アリーナの裏側を覗ける仕事もあったりしますので、コンサートとか支える仕事をしたい人は行ってみるといいかもしれません。

僕個人の感想として、百貨店の店員さんかっこいいなぁ!っていう憧れを覚えることができました。
そういう意味で夢が一つ増えることになりましたよ。百貨店の店員もいいなって。
自分がそういうキッチリした感じがすきってのもあるんですけどね。

自分の知らない仕事を知るための日雇いバイトは良い選択だと思いますよ!



スポンサーズリンク

スポンサーズリンク

折り紙の歴史や文化、さらには教師資格のことまで!?

星空家はこんなことがやりたいです!

星空家はこんなことがやりたいです!

星空家のやりたいこと100選!!!

おすすめ記事一覧

-blog, 体験記

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.