blog

仕事が効率よく進む! 休憩法「ポモドーロ・テクニック」!

投稿日:

スポンサーズリンク




どうも、星空家です。

 

みなさま、お仕事されてますでしょうか。朝9時から夕方6時まで。いつもお疲れ様でございます。

その間の休憩時間ってお昼の1時間だけですか? それって短くありません?

 

休憩時間の勧め!

お仕事をしているときの休憩時間ってどうとってますか?

 

お昼休みの時1時間だけ休んで、あとは働きづめとか

 

そんなんじゃ毎日やってけませんよね!

まずもって、作業中に休憩をとっていいのか

「VDT(Visual Display Terminals)作業における労働衛生管理のためのガイドライン」

というものがあるらしいです。知らなかった!

これによると

一連続作業時間は1時間を超えないようにし、連続作業と連続作業の間に、 10〜15分の作業休止時間を設けること、とされています。そしてこの「作業休止時間」は、労働基準法上使用者に付与が義務づけられた「休憩時間」とは別 です。

とあります。

 

一応、労働基準法にはこのような休憩時間が確保されています。休んでいいんです!

 

でも、これを考慮している企業さんなんてほとんどないんでしょうねぇ…。

 

効率的に作業するために効果的な休憩法とは!

ずばり、「ポモドーロ・テクニック」休憩が効果的です。

 

この方法は、フランチェスコ・シリロ氏が考案した1990年代に生まれた方法です。

 

やり方は簡単、

1.これからやる仕事を25分に切り分けていきます。

2.25分間はほかの事をまったくやらずに、仕事に集中!

3.25分経ったら5分間休憩します。

4.  2時間たったら30分長めの休憩をとる!

5.2~4を仕事終了まで繰り返す!

 

ただこれだけ!ぜひお試しあれ!

 

私も試してみましたが、仕事を25分毎に切り分ける作業を行うことで自分のやらなければならないことがはっきりします。

 

それから作業に取り掛かるので、手が止まるタイミングがなくなりました!

 

つぎなにやるんだっけー・・・?って考えたことがある人におすすめの方法です!

 

しっかり時間を分けることで記録もできる

仕事を始める前に、なにをやるのか決めてからかかるので

 

今日何をやったのか、確実に覚えておくことができます。

 

仕事に忙殺されて、その日の仕事を覚えていない。という人もこれなら覚えておけますね。

 

私自身、その日に何の仕事をしているのか忘れているときもありました…。

 

帰る前に日報書くときにまるで覚えていないんですね。なんかの病気かと思うくらい頭から抜けています。

 

でも、これを試したら一度やることを考え全体像を把握してから始めるのでほぼ覚えているようになりました!

 

ぜひ、やってみてください。

 

休憩時間は大事

人間何時間も集中して作業をすることはできません。

 

長時間ずーっと仕事をしてたら疲れちゃいますしねぇ。工場で働いている人たちって実はすごいのかもしれない。

 

マイクロソフトさんが面白い研究をしていたようです。

「集中力は8秒しか続かず、これは金魚の9秒を下回る」。ちょっと耳を疑うようなこの事実は、カナダでマイクロソフトが実施した研究結果です。

本気の集中力って8秒しか持たないんですね…じゃぁ25分は何だったんだってなりますね。

 

でも、8秒毎に休憩取ってたら仕事なんてできませんよね。

 

ポモドーロ・テクニックは、タスク管理の面も含まれてます。

 

適度な休憩を取りながら、自分の行うタスクを意識しながら

 

仕事をしていくことも大事なのかもしれませんね。

 

 

スポンサーズリンク

スポンサーズリンク

折り紙の歴史や文化、さらには教師資格のことまで!?

星空家はこんなことがやりたいです!

星空家はこんなことがやりたいです!

星空家のやりたいこと100選!!!

おすすめ記事一覧

-blog

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.