blog オピニオン記事

不安と友だちになろう。不安は成長の友だ。

更新日:

スポンサーズリンク




どうも、最近不安になってきた星空家です。人間なにか新しいことを始めようとすると不安になりませんか?僕は、新しいことを始めようとしているためとても不安です。でも、やりたいことだから挑戦しますよ。

やりたいことを考える日々

最近の僕は、自分のやりたいことについて深く考えていました。

今の自分は何をしているのか…本当にこのままでいいのか。と考えました。

今も考えています。だって考えなきゃやっていけないから。将来が怖いですもん。

今の職場にいたままだったら…

今の職場あと数年いるって考えたら大変なことだったでしょう。

今も、ITの会社の社員になったはずなのに会社の庭のくさ払いを一人でしています。

何が楽しくて、一日かけて庭掃除しなきゃいけないんですかねぇ。

というか、誰か手伝ってくれてもいいのに誰ひとりとして手伝ってくれないですしね。

お手伝い頼んだら断られるしさw

 

愚痴っぽくなりましたが、愚痴です笑

このまま、今の会社にいたらこれからもくさ払いをする社員になってますから。絶対によろしくないですね。

成長しない会社にいたら社員も成長しない

僕の会社は、成長していない会社です。上から貰った仕事をただただこなしているだけのお仕事場です。

ITとは名を打っていますが、いわばIT土方です。IT土方ほどブラックな会社はないですよ。気をつけましょうね。

 

それに、社長本人から成長する意思はない。とはっきり聞くことができました。まぁ唖然としましたけど、これ以上儲けようとは思ってない。って。

流石に社長は75超えたじいちゃんだからそういうのかもしれませんが、儲けようとしないって成長しようとしないってことですからね。

社員の給料が払えるだけのお金を稼げればいいってわけです。利益持ってかないだけでマシなのかなw

 

成長しない会社にいる&やりたくないことのダブルパンチ

僕は、ITで仕事を絶対にしたくありません。

詳しい言い方をすれば、IT土方として働きたくは絶対にありません。

IT土方って下請けの下請けなんです。本当に、工場労働と同じような単純労働なわけですよ。

すでにある設計書に基づいてプログラムを組み上げていく。そんな仕事です。

 

そこに気がついてしまった、その上に成長することはない…この会社にいる意味なんてまるでなくなりますね。

 

だから、僕はこの会社をやめました。今月までの契約になります。ありがとうございました。

ちなみに、僕は退職が2社目ですが何も身についていません。

外野はうるさいもんです

みなさん、会社をやめたらどうするんだ!これから先のことを考えていないのか!

とお考えの方もいらっしゃるでしょう。うちの父親もそうです。

 

でも、そんな考えになんの意味があるのでしょうか

 

会社をやめたらあなただったらどうするんですか?

仕事を探さないんですか?どうやって生きていくか考えはしないんですか?何か行動を起こさないんですか?

 

これから先のことを考えていなかったらあなたはどうしますか?

これからさきの事を考えますよね?これから先のこと考えたら今の会社にいちゃいけないってわかりますよね?

 

会社をやめることを反対してる人たちって大抵の人が妬んでるだけなんです。

今の仕事に満足したふりをして、今の仕事に自分を納得させて変わろうともしない人たち。

そうやって自分は頑張っているのに、あいつはやめようとしている。羨ましい。そんなことをさせてたまるか!

ってやつですね。正直、話にもならない。

そういう人に限って、人の話を聞け!という

そういうことを言う人に限って、お前は人の話を聞けないからこれからやっていけないだろうっていうんです。

おかしな話ですよね。

僕は、人の話を聞いた上でその言葉は信用できないからその通りにするつもりはない。ってだけなのに。

 

自分の言うことを聞かないから、聞かせるために「人」という大きなものを使って責め立てるわけですよ。全くもって、理由がない。

説得させられるだけの信用と実績がないのによく言えたもんだって思います。

 

僕も、そう言ってくれた人のようになりたかったら話を聞くかもしれません。

でもですね、僕はそういうことを言う人達のようになりたくはないんです。

成長しない会社で、いつも同じ仕事をして楽をしている人たちになりたくないんです。

もっと、人に価値を与えられるような仕事をしたい。いつも同じ仕事なんて耐えられない。

 

なりたくない人に言われたことを聞いても、なりたい人に離れないですよね。

なりたくない人に近づく一方なのですから、聞くはずがありません。むしろ聞いちゃダメなんです。

だからこそ、僕は会社をやめて自分の道を生きていく

だからこそ、僕は会社をやめて実家ぐらしをやめて自分の道を生きていこうと思いました。

 

僕は、社会人になって2年目ですが最初から実家ぐらしでいました。甘々な環境だったわけです。

だからこそ、会社をやめられたしお金も使い放題使えたわけです。

でも、このままじゃいけない。このまま進んでいたら30代になっても何もしない使えない人間になってしまうと。

 

そう思ったから、僕は外に出る決心をしました。

社会人の初めから一人暮らしをしている人からしたら何言ってんだこいつレベルなんでしょうけどね。

僕にとっては、一大決心であります。

 

外に出て、自分の夢を、自分の道を探す仕事をしていきます。

片田舎では見つけられなかったものを、都会では見つけられるかもしれない。

もしくは、都会でも見つからないかもしれない。その可能性を探しに行きます。

これからの心配なんてしなくていい

これからの心配なんてしなくていいです。

しなくていいものでも、してしまうものですが、しても仕方がないんですから。

だって、何か起こったらなんとかするじゃないですか。どんなことでも。

 

何か起こらないように準備しろってよく言いますが、起こらないことなんてないですよね。

下手に準備したほうが簡単に動けなくなって面白くない選択をしてしまうんです。

 

むしろ、先が見えてないほうがいい。穂先が自由に揺れていたほうが、楽しい未来と獲物を捉えるには好都合です。

 

もちろん、常に考えていなければいけないことは多いです。常に先のことを考えていかないと生きていけませんから。

でも、不安に怯える必要はない。むしろ、不安に思えてることを喜ぶべし!

 

自分が不安に思うような選択ができてるんだから。

不安に思うってことは、自分のスケール外のことをやろうとしてるってことです。

自分視界にはみえないものがあるから不安になるんです。

 

でも、その不安に直面してしまえば自分が見えていなかった新しい世界が開けます。

不安を怖がるな、不安と友だちになれ。

 

僕の挑戦はこれから始まっていきます。

その第一歩目として、今日も考えを巡らせ続けようと思います。

これからの自分に乾杯。そして、ご武運を!

 

今日は、不安と戦う星空家でした。

スポンサーズリンク

スポンサーズリンク

折り紙の歴史や文化、さらには教師資格のことまで!?

星空家はこんなことがやりたいです!

星空家はこんなことがやりたいです!

星空家のやりたいこと100選!!!

おすすめ記事一覧

-blog, オピニオン記事

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.